スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by KumaKuma
 
[スポンサー広告

ヌナブット北極熊襲撃事件
【ヌナブット北極熊襲撃事件】
【ヌナブット北極熊襲撃事件】

 2003年9月にカナダ極北の東に位置するヌナブットで発生した北極熊襲撃事件。
イヌイットガイド・Kootoo Shawさん(46)は米国・ウィスコンシン州から来たトナカイ猟のグループを引き連れて
野営していた。
辺りが暗くなった頃、突然、北極熊が野営地に現れ、アメリカ人ハンター達のテントを襲撃。
北極熊はテント幕に一撃を放った後、ガイドのKootooさんのテントに襲い掛かった。
この時、Kootooさんはカナダの野生動物保護法の為に銃火器を不所持で成す術がなかった。
北極熊はテントを切裂き、テント内に侵入し、彼の背中を鋭い爪で攻撃し彼の頭部を引き裂きました。
その後、北極熊が彼を吹っ飛ばした所で、銃を構えたハンター達が一斉に射撃し北極熊を撃ち殺しました。
死亡したと思われていたKimmirutさんは息をしており、即ちに近くの病院に運ばれ、頭部の損傷が酷かった為に空輸でイカルイットの病院まで運ばれて治療を受け一命を取り留めたとの事です。


 ↓襲撃した北極熊、襲撃されたテントと傷を負ったKootooさん(一部、グロ画像含むのでモザイク処理してあります)
     ※画像をclickするとモザイク無し画像も見る事が可能です
【射殺した北極熊】
【射殺した北極熊】
 【射殺した北極熊】
【射殺した北極熊】


【襲撃されたテント】
【襲撃されたテント】
 【襲撃されたKootooさん】
【襲撃されたKootooさん】


【襲撃されたテント】
【襲撃されたテント】
 【Kootooさんの足首】
【Kootooさんの足首】


【Kootooさんの頭部】
【Kootooさんの頭部】
 【Kootooさんの頭部】
【Kootooさんの頭部】


Posted by KumaKuma
comment:1   trackback:0
[戦慄の羆関連獣害事件(海外)
comment
Kootoo 氏、
こんな状態(特に頭部)で生きてるなんて信じられん。

… 恐るべき生命力だ。
2015/07/01 15:37 | URL | edit posted by チョメチョメ
comment posting














 

trackback URL
http://higumapanasi.blog.fc2.com/tb.php/9-a772a4b4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。